豊島でアート 四国旅行2日目

四国旅行二日目は瀬戸内海にある豊島へ!(てしまとよみます)
直島のほうがかなり有名なんだけど、どうしても豊島美術館に行きたくて。もう昨日の天気が嘘のような晴れ!おてんとさまありがとう~

豊島へは直島経由の豊島フェリーにのりました。約50分くらい。お天気がいいから、海面がキラキラしてて気持ちよかったよ。

瀬戸内アートは自転車が基本らしく、港のすぐ近くに電動自転車を貸してくれる場所が。4時間1000円。電動自転車ってこんなに楽なの?と疑うほど、すごい急な坂もすいすいこげました。ビバ文明の力!

e0248901_2242273.jpg

家浦港から豊島美術館へは自転車で30分くらい。田舎の島にこんなのがあるんだよ!すごくない!?

e0248901_2241782.jpg

ひろくん的には、「雪だるまのおうち」に見えたそうです。

e0248901_2242967.jpg

これが入口です。

残念ながら内部の写真撮影は禁止だったんだけれど。私が今まで見てきた作品のなかでナンバー1かも!
口では説明しにくいんだけど、白い地面に小さな穴があいていてそこから少しだけ水がでてくるんだけれど、それが微妙な傾斜によって、水たまりができたり、流れたりします。穴があいているところがところどころにあって、そこに落ちる音を聞いたり。すごい大空間のなかで、その小さな出来事に感動です。水の動きが生き物みたいで。地面は普通のコンクリートにみえるんだけど、水たまりのできかたや、流れ方が普通と違う。入場料1500円の価値は絶対あり!です。ぜひ近くに行った時は立ち寄ってみてください。

e0248901_2244080.jpg

ランチは島キッチンで。丸の内ホテルのシェフと島の人がコラボしています。

e0248901_2243518.jpg

イベントなどは外で行われるそうで。屋根がかっこいい。

e0248901_2244536.jpg

午後は心臓音のアーカイブへ。名前の通り、2万人の心臓の音がアーカイブされています。心臓の音も強かったり弱かったり、速かったり遅かったり、個人でこんなに差があるんだと驚きです。実際美術館で自分の心臓の音をアーカイブできたりします。

e0248901_2219229.jpg

近くが海だったけど、澄んでいてきれいでした。夏来たら泳ぎたいな。

こんなアートな島ですが、島の人は普通に生活していました。豊島は産業廃棄物が不法投棄されている歴史もあるようなのですが、とても素敵な島でした。

瀬戸内国際芸術祭は2013年の開催が予定されています。来年行けたらいいな~
[PR]
by kyonblog | 2012-03-07 22:26 | おでかけ


2歳の息子との楽しい生活を送れるように前向きに生きたい


by kyonblog

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
こそだて
ゆるゆるマクロビ
ガーデニング
おでかけ
生け花
すきなもの
かいもの
未分類

以前の記事

2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月

フォロー中のブログ

Summer Snow
Atelier Zum Tal
里山と無添加パン
JARDINAGE

最新のトラックバック

ブログパーツ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧